永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

共育支援メニューフエアーに出展してPR

和歌山県主催の「共育支援メニューフエアー」が7月24日和歌山市内で開かれました。

この催しは子供たちの新たな学びを見出すため、企業・大学・NPO等各種団体が学校や社会教育関係者と出会う場として開催されたもので、会貴志川線の未来をつくる会と和歌山電鐵は協同して出展し、「公共交通出張出前講座」や「鉄道教室」のPRを行いました。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ