永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

第10回じゃがいも掘り492人が楽しむ

第10回じゃがいも掘り492人が楽しむ
10回を記念し「長原北・鳥居地域資源保全会」に感謝状

「第10回貴志川線に乗ってじゃがいも掘り」(主催 貴志川線の未来をつくる会・和歌山電鐵)が6月4日、甘露寺前駅近くで開かれ、今年からWEB受付を開始したこともあり若い親子連れが増え過去最多の492人が参加し、ここち良い風が吹き渡る晴天のもとで、じゃがいも芋掘りを楽しみました。

この催しは、地元農家でつくる「長原北・鳥居地域資源保全会(山田守彦代表)」から貴志川線の利用促進に「じゃがいも掘り」の提案を頂き、平成20年に第1回を開催してから、毎年多くの応募がある貴志川線の名物イベントとなっています。

今年は、開催10周年を記念して、栽培に協力頂いている保全会の山田守彦代表に濵口代表が和歌山電鐵株式会社と貴志川線の未来をつくる会からの感謝状をお渡ししました。

また、集合場では地元のまちおこしグループ「長原北まちおこしねっと」と「JAきのさと貴志川支所」が出店、産直農産品の販売で賑わっていました。
つくる会は「ふかし芋」でおもてなし、今年は小ぶりでしたがホクホクでおいしく、用意した600枚のお皿が全て無くなるほどでした。また、「つくる会」の29年度入会の呼びかけも行い96名(新規6、継続90)の入会がありました。

会場では和歌電鐵を対象としたNHK総合TV「サラメシ」の取材が行われました、放送は6月27日(火)20時15分から、再放送は6月29日(木)12時20分から。

ジャガイモ掘り ジャガイモ掘り ジャガイモ掘り ジャガイモ掘り ジャガイモ掘り ジャガイモ掘り

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ