永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

引き続きのご利用をと「感謝プレゼント」

貴志川線の未来をつくる会では、新生貴志川線が誕生11年目に入った記念の4月1日、和歌山駅貴志川線ホームで「ご利用感謝プレゼント」をお渡ししました。

このプレゼントは、貴志川線乗車人員の約65%を占めて,経営の柱として貴志川線を支えている通勤・通学のお客様に、日常のご利用に感謝し、引き続きのご利用をお願いすることを目的に予告なしのサプライズプレゼントとして行ったもの。

18時から5人が参加、缶コーヒーと「意見・要望アンケートはがき」の入ったプレゼント袋を、到着・発車の電車のお客様に、「いつもご利用有り難うございます」、「引き続きのご利用を」と声を掛けながら配布、皆さん戸惑いながらも笑顔で受け取って頂き、約1時間で200個のプレゼントを配り終えました。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ