永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

今年も大豊作 たけのこ掘り体験に320名

貴志川線の人気利用促進イベント「貴志川線に乗ってたけのこ掘り体験」は10回目を
迎え、今年も和歌山市・四季の郷公園の協力で開催し、3日間で延べ320名の参加をいただきました。

 PART3の4月26日には晴天の中、遠く京阪神からの参加者を含めご家族連れら120名が参加、伊太祈曽駅前で受付のあと開会式を行い、主催の貴志川線の未来をつくる会、和歌山電鉄から今後も貴志川線のご利用をお願いする挨拶のあと、約20分かけて四季の郷公園に移動、四季の郷公園ネイチャーセンターの先生から、竹の種類とたけのこの掘り方についてのお話を聞き竹林に移動、汗をかきながらトンガを使ってたけのこ掘りに挑戦、小さいお子さんからは「掘ったよー」と歓声も上がり、今年も豊作でたくさんの収穫に皆さんに満足していただけました。

 今回初めて、会場から伊太祈曽駅へ収穫後のたけのこを搬送するサービスをテストで実施、小さいお子様も多い中、思い荷物を持って駅まで歩かないといけないお客様の負担が軽減され喜んでいただいたので、来年度も引き続き実施を検討することにしました。

タケノコ掘り体験 たけのこ掘りの説明

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ