永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

Xマス電車でサンタからプレゼント

クリスマス電車でサンタからプレゼント クリスマス電車でサンタからプレゼント

貴志川線では12月21日、9回目となる年末の人気イベント「クリスマス電車」が運転され、491名の応募の中から抽選で選ばれた150人の子どもたちが参加しました。

クリスマス電車は、上下6本の「おもちゃ電車」と「たま電車」で運転、車中では沿線の小中学生でつくる「きしがわ少年少女合唱団」メンバーがクリスマスソングを歌いクリスマス気分を盛り上げる中、社員らが扮するサンタやトナカイが登場、子どもたち一人一人に「ニタマ駅長」グッズやお菓子、文房具の入ったプレゼント袋を手渡しました。

サンタの服装をして参加の姉妹もあり、子どもたちはサンタや着ぐるみのたま駅長代理と記念撮影をしたり大喜び、一足早いXマス気分を味わっていました。

貴志川線の未来をつくる会では、前日のプレゼント袋詰め作業と当日の駅での受付・案内、車内のプレゼンターなどに23名が参加し協力しました。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ