永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

伊太祈曽駅に門松設置

門松設置

貴志川線の未来をつくる会は、ご利用のお客様にお正月気分を味わってもらおうと12月23日、伊太祈曽駅に高さ約1.5Mの門松を設置しました。

門松は毎年この時期に会員が手作りして飾っており、今年も4名の会員が約2時間かけて作ったもので、松竹梅の縁起物と紅白の葉牡丹、南天が植え付けられ近年増えた海外からの観光客にも喜ばれています。

伊太祈曽駅への設置作業には、観光客を迎えていた和歌山県観光PRシンボルキャラクター“わかぱん”と“たま駅長代理”にもお手伝い?いただきました。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ