永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

第2回貴志川線に乗ってブルーベリー狩りに70名

第2回ブルーベリー狩り 第2回ブルーベリー狩り

夏休み企画の和歌山電鐵主催、つくる会協力の第2回「貴志川線に乗ってブルーベリー狩り」が7月28日、8月2日の両日、和歌山市四季の郷公園近くのブルーベリー園で開催、8月2日は台風の影響で雨となりキャンセルもありましたが、親子連れやグループ、また香港から来られた観光客家族の飛び入りもあり両日で70名が参加しました。

参加者は伊太祈曽駅に集合し送迎バスでブルーベリー園まで移動、鈴なりに実ったブルーベリーを摘み取って食べたり、休憩所では特製のブルーベリージャムをかけたかき氷が振る舞われ、暑い中でおいしいと好評でした。

ブルーベリー狩りは初めての方が多く、「ブルーベリーってこんな風に木にたくさん実がなるとは知らなかった、味もすっぱいのから甘いのまでいくつも種類があるのを初めて知った」など話していました。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ