永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

イベントに参加 貴志川線のPRと利用呼びかける

貴志川線の未来をつくる会は、各地のイベントに参加や出展を行い、貴志川線のPRと利用を呼びかけました。

※「キッズ商店街」(7月26日開催)

20140726キッズ商店街

和歌山市一の繁華街ぶらくり丁で子供向けの職業体験イベント「キッズ商店街」が開かれ、和歌山電鐵とつくる会はミニいちごトレインを運行して車掌体験で参加しました。

車掌体験に参加した子供たちは制服を着てきっぷを切り、はみかみながら出発合図を行い、ミニトレインにも多くの乗車があり、楽しんで頂きました。

 

※イズミヤに出店、グッズ販売、PR、入会受付(7月27日開催)

イズミヤ出店

和歌山市のイズミヤスーパーセンター川辺店では、地域貢献活動に取り組んでおられ、貴志川線を応援しようと店舗玄関前に貴志川線コーナーを特設。和歌山電鐵とつくる会は「たま駅長グッズ販売」、「チャレンジ250万」のPRと「あと4回きっぷ販売」、「制服を着て写真撮影」、貴志川線のPR、つくる会の活動展示、入会受付などで出店しました。

店内放送や、案内ポスター掲示などイズミヤさんの積極的な協力をいただき、多くのお客様がみえられグッズ販売は好調な売れ行きで「あと4回きっぷ」も多く購入していただきました、またつくる会には2名の入会がありました。

ご協力いただいたイズミヤスーパーセンター川辺店様にお礼を申し上げます。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ