QLOOKANZX
  カテゴリー ‘和歌山電鐵’ のアーカイブ
永続へ向けて!チャレンジ250万人!!

未来へつなぐ決意新たに 和歌山電鐵開業10周年記念式典開く

平成18年(2006年)南海電鉄から廃線の危機にあった貴志川線を引き継いだ和歌山電鐵開業10週年を祝う記念式典が4月2日、伊太祈曽駅で和歌山県知事、和歌山市・紀の川両市長、県選出国会議員、近畿運輸局、県会議長はじめ両市議会議員、沿線連合自治 ...

お花見は貴志川線で「大池遊園」へ

例年より早く桜の開花が報じられていますが、貴志川線の未来をつくる会と和歌山電鐵ではお花見シーズンを前に「大池遊園桜まつり」の準備作業を3月20日16名が参加して行いました。 800本以上の染井吉野が咲き乱れる「大池遊園」は貴志川線随一の桜の ...

桜の木の手入れを行いました

貴志川線では、沿線の各所に桜の植樹を行い景観つくりに取り組んでいますが、桜のシーズンを前に、つくる会と電鐵社員が協力して桜の手入れを行いました。 昨年12月19日には山東駅~大池遊園間の築堤に和歌山電鐵開業を記念して植樹された桜の手入れを行 ...

「第5回駅からウオーク&ハイキング」延べ173名参加し終了

和歌山電鐵と貴志川線の未来をつくる会主催、全2回シリーズの「第5回駅からウオーク&ハイキング」の第2回目「峠を越えて貴志川へ、田園と水辺を巡る」が1月17日、伊太祈曽駅で受付と開会式を行いスタッフ合わせ101名で出発。大谷峠を超え大池遊 ...

第5回「駅からウオーク&ハイキング」第1コースに86名

和歌山電鐵と貴志川線の未来をつくる会主催第5回「駅からウオーク&ハイキング」第1コース「ゆかりの阿備の七原を歩く」が12月13日行われました。 岡崎前駅を出発し、希少な吊り編み機見学と、古代紀の国の女王伝説ゆかりの名草神社・竈山神社訪ねる約 ...

ニタマ駅長が点灯

貴志駅イルミネーションの取り付け作業が、11月22日電鐵社員と貴志川線の未来をつくる会の15名が参加して行われました。 貴志駅イルミネーションは、お客様にクリスマスモードを味わってもらおうと貴志川線の未来をつくる会の主催で開業以来行 ...

新リニューアル電車デザインも発表「第9回貴志川線まつり」開催

貴志川線運営委員会主催「第9回貴志川線祭り」が10月31日(土)伊太祈曽駅と伊太祁曽神社を会場に開かれ、親子連れら3,000人が来場しました。 今回は貴志川線開業100周年、和歌山電鐵開業10周年記念プレイベントとして開催され、式典には和 ...

新リニューアル電車は「うめ星」(うめぼし)

和歌山電鐵は、10月31日開催した「第9回貴志川線祭り」で貴志川線開業100周年を記念し、来春から新しいデザイン電車「うめ星」(うめぼし)の運転を始めると発表しました。 新電車は、和歌山電鐵の「いちご」「おもちゃ」「たま」各電車やJR九州 ...

中川隆人遺作写真展「貴志川線の四季」(フオトトレイン)運行

  貴志川線の未来をつくる会幹事で、今年4月に71才で亡くなられた中川隆人さんの遺作写真展「貴志川線の四季」が和歌山駅9番ホームと営業電車内で開催されました。 中川隆人さんは、平成21年2月からつくる会の幹事に就任し、記録・広報担当として ...

たまキャラクターの巨大遊具(フアフア)誕生

  6月に亡くなった「たま駅長」が巨大エア遊具(フアフア)になって復活しました。 和歌山電鐵では6月27日に電鐵創立10週年を記念して、たま駅長の遊具を子どもたちにプレゼントする予定でしたが、たま駅長の訃報により延期していたもので、50日祭 ...

リンク


わかやま電鉄


貴志川線ニュース

 
 
QLOOKアクセス解析

Copyright

このサイト内の文章・資料・写真等の所有権は貴志川線の未来を”つくる”会にあります。

また著作権につきましても特に注記がない限り貴志川線の未来を”つくる”会に帰属します。

サイト内の資料・写真等の無断使用転載を禁止します。

使用の際は、お問合せなどから使用許可の申請をお願いいたします。