QLOOKANZX

おしらせ

投稿者 : office 投稿日時: 2014-04-18 10:01:06 (1384 ヒット)
週末のレジャーやお花見などで多くの人が利用する大池遊園駅にトイレを設置して欲しいという要望が実現しました。詳しくは下記リンクをご参照ください。
http://kishigawa-sen.jp/modules/xpress/?p=116

最近の活動

    第6回「駅からウオーク&ハイキング」第2コース吉礼駅から海南ひなめぐりを訪ねる

    「第6回駅からウオーク&ハイキング」コース2「とことん歩く!紀州海南ひなめぐりウオーク」(和歌山電鐵と貴志川線の未来をつくる会主催)が2月26日開かれ、スタッフ合わせ総勢40名が参加し、約10キロを歩き「ひなめぐり」楽しみました。

    午前10時和歌山市の吉礼駅から海南市を目指し出発、安原神社に詣で名草神社で昼食休憩、神社では由緒説明とお茶やみかんの接待を受け、地酒「黒牛」で有名な名手酒造では利き酒や買い物を楽しみ、海南ひなめぐりメーン会場の「ひなみ館」では東実行委員長の歓迎あいさつを受け、駅前商店街にかざられた「ひなかざり」を見物しながら、約一千体のひな人形が一堂に並ぶジャンボひな壇が飾られたJR 海南駅に向かい解散しました。

    今回は海南市の「海南ひなめぐり実行委員会」との協働で貴志川線では「ひなめぐりin貴志川線」を初開催しており、駅に雛飾り展示や「おひなさま電車」が運行されていることから企画されたコース。

    駅からウォーク&ハイキング IMG_1446 (2)

    第6回「駅からウオーク&ハイキング」里山を歩く

    貴志川線の沿線を歩き利用促進を図るイベント「第6回駅からウオーク&ハイキング」コース1「とことん歩く!孟子不動谷ハイキング」(和歌山電鐵と貴志川線の未来をつくる会主催)が2月19日開かれ、スタッフ合わせ総勢54名が春を思わせる快晴のなか約8.5キロを歩き<里山の春>を満喫しました。

    午前10時、和歌山市の伊太祈曽駅を出発、途中大河内地区で満開の梅を楽しみ、鶴者峠を越えて海南市に入り、地元のNPOが整備した自然観察地「孟子ビオトープ」に到着、ビオトープの有本智講師から自然観察地の説明を受け「孟子不動山」を参拝するなど昼食休憩後大池遊園駅に向かいました。

    駅からウォーク IMG_1432

    桜の手入れを行いました

     貴志川線では、平成19年4月に和歌山電鐵開業1周年記念植樹を行い以降順次沿線各所に桜の植樹を行い、「さくら街道 貴志川線」つくりを進め、現在までに約80本の植樹を行ってきていますが、毎年つくる会と電鐵社員が協力して各所で植樹した桜の手入れも行っています。

     今年も1月28日に、15名が参加して山東~大池遊園間の築堤に植えられた10年目を迎え、大きく成長した30本の桜の手入れを実施しました。
    作業は、電鐵社員の列車見張の下で安全を確保しながら、幹や枝にからまった蔦の取り除きと、回りの雑木の伐採や下草の刈り取りなどで、すっきりと見違えるようにきれいになりました。

    桜の手入れ 桜の手入れ

リンク


わかやま電鉄


貴志川線ニュース

 
 
QLOOKアクセス解析

Copyright

このサイト内の文章・資料・写真等の所有権は貴志川線の未来を”つくる”会にあります。

また著作権につきましても特に注記がない限り貴志川線の未来を”つくる”会に帰属します。

サイト内の資料・写真等の無断使用転載を禁止します。

使用の際は、お問合せなどから使用許可の申請をお願いいたします。